GAME Netls のオンラインゲーム情報

オンラインゲーム通信

RMTについて

 オンラインゲームをプレイしている人なら、「RMT」といった言葉を聞いたことがあるかもしれません。近年、オンラインゲームで問題になっている行為です。RMTとは「リアル・マネー・トレード(Real Money Trade)」と呼んだり、「リアル・マネー・トレーディング(Real Money Trading)」と言ったりもします。この頭文字を取ってRMTと言うのですが、これはゲーム内のキャラクターを育てたり、必要なアイテムを入手するために実際の現金を支払って、他のプレイヤーや業者などから入手する行為のことです。
  この行為を「時間買い」と呼んでいました。なぜそのような名前で呼ばれていたかというと、オンラインゲームの特徴に関係してきます。通常、オンラインゲームというのは、他のプレイヤーとコミュニケーションを取りつつ協力し合いながらゲームを進めていくため、クリアするのに時間がかかるのが特徴です。または、コミュニケーションの場として活用する人もいる為、クリアのないオンラインゲームもあります。それがRMTに繋がる理由なのです。

  長年ゲームを続けているプレイヤーと新規で始めたプレイヤーとでは、キャラクターの能力の差は歴然です。そのため、新規プレイヤー同士でゲームを進めていくのですが、時間があるプレイヤーは能力が上がっていくのですが、社会人などのプレイヤーは時間がないため、どんどんその差が開いていくことになります。せっかく仲間としてプレイしても、能力の差により仲間に入れてもらえいないといったことが出始めるのです。その差を実際の現金を支払って埋めようとするのがRMTになるのです。他のプレイヤーと協力しなければゲームを進めることができないため、お金を払ってでも能力の差を埋めたいといった考えが、「時間買い」と呼ばれる由縁でもあります。

なぜRMT行為を行うか

 RMTを行う理由は上記で述べたようなことなのですが、他にも理由があります。それは「プレイヤーキラー」から身を守るためだったり、「早期ゲームクリア」を目指すといった理由です。プレイヤーキラーは、とても悪質な行為です。ゲームのシステムによっては、他のプレイヤーに攻撃を行うことができるのですが、それはゲームを始めて間もない新人プレイヤーに行って楽しむプレイヤーがいるのです。新人プレイヤーは、当然が低いため、長年プレイしているプレイヤーには太刀打ちできません。そのため、すぐにゲームオーバーになるため、オンラインゲームを楽しむ事ができないのです。その理由が能力差なら、それを埋めれば狙われることがないといった理由でRMTを行います。
 それともう一つ、早期ゲームクリアを目指しているプレイヤーもいます。オンラインゲームはとても長く、1年かかってもクリアできないといったことはざらです。しかし、そこまでゲームに時間を割くことができない。しかし、ゲームはクリアしたい。と考えた結果、現金で能力やアイテムを買う事で早期ゲームクリアを目指すためにRMTを行うのです。

RMTが始まったのは?

 RMTが始まったのは、まだそこまでインターネットが普及していない時代にオンラインゲームをプレイした人から発生したといわれています。「時間買い」と呼ばれていたように、RMTはゲーム時間をお金で買う行為です。これによりオンラインゲームを有利に進めていたのですが、インターネットが普及しだした頃になると、その行為を知った一部のユーザーがお小遣い稼ぎのためにパソコンのプログラムを使ってお金を大量に生産したり、RMTの 取引自体も詐欺が発生するなどさまざまな問題が発生してきたのです。そのほかそれをビジネスに考えた仲介業者なども表れ、RMT行為はオンラインゲームを提供している会社から厳しく規制されるようになったのです。しかし、今でもRMT行為が行われているのが現状のため、オンラインゲームの問題となっているのです。

check

自宅で快適に過ごせる喜びを。

電動ベッド

アンケート結果を基にオススメのサプリメントを紹介致します。

膝痛に効くサプリ

当店なら麻雀大会も気にせず開催できます。

池袋の雀荘

毎月必ず実際にお会い頂くシステムを採用しています。

高収入職種の婚活パーティー

最終更新日:2014/11/27

Copyright (C) 2008 GAME Netls All Rights Reserved.